ライフティ 必要書類

必要な書類

必要な書類

カードローンの審査には、それぞれのケースに合わせて提出しなければならない書類があります。
どういった書類が必要なのか、こちらで確認しておきましょう。

 

本人確認書類

本人確認書類とは、申し込み者が本人であることを証明する書類です。以下のものが本人確認書類に該当します。

 

  • 運転免許証
  • パスポート(写真および住所のページ)
  • 各種健康保険証(被保険者および被扶養者のページ)
  • 外国人登録証明書(在留カード・特別永住者証明書含む)

 

運転免許証、健康保険証は裏表両面を提出しましょう。裏面に何も記載がなくても、必ず提出します。
パスポートを提出する場合は、外務大臣の印のあるページ、顔写真が記載されているページ、生年月日が記載されているページ、住所が記載されているページを見開きで画像にしたものを送付します。本人確認書類と現住所が一致しない場合は、住民票や公共料金請求書など現住所が確認できるものも用意しましょう。

収入証明書

収入証明書とは1年間にどれくらいの収入(所得)を得たかを証明するための書類や証書のことです。会社員や公務員などの場合は12月の年末調整の時に職場で受け取る「源泉徴収票」が一般的です。
自営業などの場合は確定申告の際の「確定申告書の控え」や税務署で請求できる申告所得税の「納税証明書」、役所で請求できる住民税の証明書(課税証明書、非課税証明書、納税証明書)などがあります。
カードローン会社によっては少額の場合は収入証明書を必要としないケースもあります。ライフティでは、他社を含めた借入総額が100万円を超える場合、またライフティでの利用において50万円を超える契約を行う場合は収入証明書が必要となります。

 

書類の不備や未提出は、審査に時間がかかったり審査に落ちてしまう原因にもなってしまうので、あらかじめ確認しておきましょう。

 

カードローンの比較なら、こちらを今すぐチェック!


ホーム RSS購読 サイトマップ